バイク用インカム【デイトナ DT-E1】をシンプソンBANDIT Proに取付

メリ子のプレセカンドライフ

こんにちは、メリ子です。

ヤギ夫とのツーリングを楽しむために、セットで購入していた

バイク用インカム デイトナDT-E1を

シンプソンヘルメットBANDIT Proに取付しました。

簡単な取付手順とと装着感をレポートします。

Contents

デイトナ DT-E1

メリ子のプレセカンドライフ

たくさんのメーカーからバイク用インカムが発売されていますが、

私が選んだのは値段が手頃で安心感のあるメーカー、デイトナの

はじめてのインカムにちょうどいいエントリーモデルDT-E1

です。

ヤギ夫と夫婦で使用するため、2個セットを購入しました。

私のインカム使用想定

  • 夫婦でツーリング中にある程度の会話ができればよい
  • 音楽やナビ音声は、それほど必要ない

ヤギ夫のヘルメット(EX-ZERO)にDT-E1を取り付けた時のレポートはこちら↓

製品情報

スクロールできます
DT-E1価格 1個
   2個
19,800円(税抜)
38,800円(税抜)
本体電源充電式リチウムイオンバッテリー
充電端子USB Type-C
本体寸法L96mm×W43.5mm×H26.5
本体重量54g
作動温度-10℃~+50℃
Bluetooth仕様バージョン 5.0
送信出力 Class1
対応プロファイルHSP、HFP、A2DP、AVRCP
認証TELEC
PINコード0000
通信可能距離約800m
※価格は2022年5月現在

特徴

DT-E1の特徴
  • スマートフォン接続
  • 他社インカムと接続可能
  • グループトーク機能
  • 高音質スピーカー

BANDIT ProにDT-E1を取付

メリ子のプレセカンドライフ
DT-E1 2個セット
メリ子のプレセカンドライフ

取付手順

本体ユニットを充電する

マイク、スピーカー、ベースプレートをヘルメットに取り付けている間に、

本体ユニットを充電します。

USBケーブル(A to USB-C)は付属されていますが、USB電源アダプターは付属していません。

ご家庭にあるDC5V-0.8A以上のUSB電源アダプターで充電できます。

ケーブル接続と取付前の確認

メリ子のプレセカンドライフ

スピーカーとマイクケーブルを接続します。

コネクターは赤と黄に色分けされていて、わかりやすいです。

赤は赤、黄は黄とつなげばOK。

マイクは、ブーム型 or ケーブル型どちらかを使用。

取付前の確認事項

ヘルメットに取り付ける前に、すべてのケーブルを接続し以下を確認する

  • 実際のヘルメットで各パーツがどの位置になるか
  • 実際のヘルメットでケーブルの長さがどのくらいになるのか
  • 本体の電源を入れ、左右のスピーカーから正しく音が出るか
  • スマートフォンなどをペアリングし、スピーカーの音量調節などの操作が正しくできるか

スピーカーを取り付ける

メリ子のプレセカンドライフ

インナーパッドを外し、チークパッドの空きスペースに

スピーカーを両面テープで貼り付けます。

EX-ZEROと違い、BANDIT Proにはスピーカーを貼り付けるスペースがあります。

ベースプレートを取り付ける

メリ子のプレセカンドライフ

ヘルメットの外側にベープレートを取り付けます。

両面粘着シート or 面ファスナーが選べます

マイクを取り付ける

メリ子のプレセカンドライフ
メリ子のプレセカンドライフ

チンガードの口元に近い位置に、マイクを取り付けます。

配線を整える

メリ子のプレセカンドライフ

インナーパッドの内側に配線を収納し整えます。

本体ユニットを取り付ける

メリ子のプレセカンドライフ

充電が終わった本体ユニットをベースプレートに差し込み、

Type-Cスピーカーケーブルを挿し込めば取付完了!

DT-E1の使用感

ヤギ夫との夫婦ツーリングで、DT-E1同士で会話を楽しんでいますが、

全く問題なく使用出来ています。

DT-E1 ここがよい!
  • 電源オン、音量、ペアリング等の操作が簡単
  • 手袋をしたまま操作が可能
  • 通信圏外で切断後も自動的に復帰
  • 充電持ちがよい
  • 電源オンオフ時に電池残量を通知
DT-E1 ここがイマイチ
  • スピーカーから聞こえる通話相手の声に違和感

(肉声とかけ離れた声に聞こえる)

  • ペアリングに時間がかかる時がある
メリ子

DT-E1は
安価で使いやすいインカムをお探しの方に
ぴったりです。

DT-E1とBANDIT Proの相性

シンプソンヘルメットBANDIT Pro
  • インカムスピーカーを収納できるスペースがある
  • アゴ部分のチンガード内部にマイクを取り付けられる
  • インナーパッド内に配線がスッキリと収まる
メリ子

DT-E1とBANDIT Proの相性は
バツグンに良いです!

最後に

ヤギ夫のヘルメットEX-ZEROにはスピーカー収納スペースがなく、

チークパッドのスポンジ部分を干渉せざるを得ない状態でしたが、

BANDIT Proにはスピーカー収納スペースがあり、

収まり良くDT-E1を取り付けできました。

DT-E1は、音質はあまりよくありませんが、

操作がしやすく簡単なため、はじめてのインカムにちょうどいいと思います。

    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    Contents
    閉じる