【普通二輪】第1段階-10時限目(延長1) 5コマを費やし一本橋初成功【40代後半女性】

メリ子のプレセカンドライフ

敵は己の中にあり。

お疲れ様です。メリ子です。

1本橋教習5コマ目にして、ついに成功する事ができました。

1本橋にこんなにも時間を費やしてしまった原因は、

平均台に乗る事に、とてつもない恐怖を感じていたからです。

幅30cm高さ5cm距離15mの平均台に恐怖?バイク向いてないんじゃない?

と思われるかもしれませんが、怖がり気質の特性として、

未知の物事に対するネガティブなイメージを持ちやすい事があります。

自分で作り出したネガティブイメージがどんどんとエネルギーを増し

冷静な思考判断や行動が出来なくなってしまいます。

この恐怖を克服するためには、小さな成功体験を積み重ね

大丈夫、大丈夫。と、ネガティブに上塗りしていくしかありません。

少し前に話題になった、繊細な人=HSPの簡易診断をしてみましたが、

「HSS型HSP」「非常に敏感なのに刺激を求めてしまう人」外向的で好奇心が強いタイプ

に分類されました。

怖がりだけど好奇心だけは前のめり

この先に待ち受ける普通二輪の技能課題についても、人より時間がかかるかもしれません。

諦めずに頑張ります。

亀のような教習進度ですが、確実に安全な操作走行が出来るようにしっかりと基礎を叩きこみます。

メリ子の進捗教習項目
第1段階-10時限目11
進度マニュアル 教習項目
第1段階-10時限目 延長1

詳しい教習進度マニュアルについては、コチラの記事をご覧下さい。

今日の教習項目

11.バランスのとりかた(直線)

それでは、れっつらゴー!

Contents

外周

IS教官。

教官「メリ子さんお久しぶりですね。どんな感じ?」

メリ子

1本橋でつまづいています。
前回、低速走行バランスは自信がついたので
平均台に乗ってしまえば完走できそうな気がします。

教官「ほぉーん。じゃストップウォッチ持って行こうか♪」

教官「ストップウォッチいるかな♪いらんかな♪」

この教官は、2時限目の外周グルグル中に「風が気持ちいいでしょう?」

「バイクって楽しいでしょう?」とガチガチになっていた私の緊張を解いて

下さった方です。

IS教官のおかげ様で心がほぐれ、今日はイケそう!と前向きな気持ちになりました。

1本橋

1本橋の停止線は、平均台に対してバイクをまっすぐに停止させます。

この停止は随分と慣れてきました。もう5コマ目ですからね。

1回目、気合入りすぎてエンスト。

教官「ブーンと勢いよく乗っちゃえば、アイドリングだけでも渡りきれますよ」

そう。平均台に乗る事は怖くない。乗れなくても落ちてもたいしたことない。

大丈夫。大丈夫。

ブーーン、カタンコトン。

後輪までうまく乗れた!あとは遠くを見ながらニーグリップ!

断続クラッチ、リアブレーキ。ハンドルクイクイ。

メリ子

できたぁーーー!

ついに、5コマの時間を費やし1本橋を完走しました!

教官「タイム7秒超えてるし。出来るじゃない。今まで何ができなかったの?」

メリ子

己の敵と戦っておりました

Uターンなし

教官「どんどん1本橋を乗って行こう!Uターンじゃなくていいから交差点使って戻ってきて」

メリ子

下手くそなUターン練習もしたいけど
今日は交差点使わせて頂きます!

第1段階-10時限目まとめ

5コマを費やしついに成功した1本橋でしたが、

平均台に乗ってしまえば、なんとかなりそうです。

何本練習したか覚えていませんが、4本くらいは成功し、

タイムも7秒~8秒でクリアできました。

恐怖心には成功体験の積み重ね

時間がかかってしまいますが、己に負けず諦めず

普通二輪の免許を取得してバイクに乗るどーーーん!

※教習原簿をチラ見しましたが、補講:項目11となっていました。

メリ子

1本橋まだまだ続きます

9月は予約が取れにくく、週に1回、都合2回分の予約しか

入れられませんでした。

メリ子

ぜーんぶ忘れそう!

応援ありがとうございます♪
    メリ子のプレセカンドライフ

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    Contents
    閉じる