【40代後半女性】〈教習所〉第1段階-3時限目 クラクション祭り【普通二輪】

教習所表紙

バイクのウィンカーの操作位置は、あそこがベストなのでしょうか?

お疲れ様です。メリ子です。

第1段階-3時限目、課題にウィンカーが加わりました。

操作位置は左ハンドル根本の下にあり、

左にスライド ⇒ 左ウィンカー

右にスライド ⇒ 右ウィンカー

ウィンカーを戻すと時 ⇒ スライドで戻さずプッシュすれば解除

手が小さく指が短いので、右ウィンカーのスライド操作は難儀します。

なにより、ウィンカー操作の位置はもう少しどうにかなりませんか?

ウィンカーだと思って触ったボタンが、すぐ下のクラクションだったという

誤爆祭りとなってしまいました。プッ!プッ!

ウィンカーとクラクションは間違えやすい

亀のような教習進度ですが、確実に安全な操作走行が出来るようにしっかりと基礎を叩きこみます。

メリ子の進捗教習項目
第1段階-3時限目3・4・5
進度マニュアル 教習項目
第1段階-3時限目 7・8・9

詳しい教習進度マニュアルについては、コチラの記事をご覧下さい。

今回はの教習では、

3.運転姿勢

4.ブレーキ操作の仕方

5.発進及び停止の仕方

を徹底的に練習させて頂きました。

Contents

バイクの押し歩き

IT教官。2時限目では上げ膳状態でバイク取り回しは一切しませんでしたが、

3時限目の今日は、車庫から発信位置まで押し歩きで行きます。

バイクを垂直に立てると、バイクがフッと軽く感じるポイントがある事がわかり、

初日のヨチヨチヨタヨタよりは成長した押し歩きが出来るように。まだまだですが。

外周にてギアチェンジ

初めての3速走行

ウォーミングアップを兼ね、外周をぐるぐる。教官は並走。

運転姿勢がだいぶん良くなったようですが、カーブを曲がる方向のヒザが開いてしまい

ニーグリップが崩れてしまいます。意識して運転姿勢を体に慣らしこみます。

直線で、初めて3速までシフトチェンジ。無事成功。

3速⇒1速まで落として停止

3速走行からの停止の練習。

アクセルを戻し、速度が落ちてきたらフワっと前輪後輪ブレーキを使いながら

クラッチを切りシフトを一気に1速まで落とし停止。

停止時に1速まで落としておく理由は、次の発進をスムーズにさせるためとの事。

以前に見たYouTube動画で、シフトを落とした時にエンジンブレーキがかかりすぎてコケた!

などとあったのでドキドキしましたが、今回の3速⇒クラッチ切り一気に1速⇒そのままクラッチを

切ったままでの停止なので、エンジンブレーキの心配は無用でした。

3速⇒1速停止を繰り返し練習しましたが、クラッチが甘くエンスト。

エンストの種類

  1. エンジン ストップ(engine stop )和製英語 意図的にエンジンを停止させる

2. エンジン ストール(engine stall) 運転者の意図にかかわらずエンジンを停止させてしまう

       stlall(失速・停止)

バイク初心者のエンストは、エンジンストール(エンジン 失速)の略ですね!

停止はうまく行ったものの、シフトダウンの加減が弱かったのかN(ニュートラル)で

停止している事もありました。難しい。

チェンジペダル操作に適した靴

今日は、1・2時限目の際に履いていたNIKEのスニーカーではなく

VANSのスニーカーを履いてきたのですが、どうもチェンジペダルを上げにくい。

NIKIはペダルを上げる際に使う、つま先から甲の部分が分厚いタイプなのですが、

今日のVANSは、生地が薄くペダルを上げる際に素足でグィっと持ち上げている感覚です。

痛いのです。

何よりシフトアップに時間がかかり、その間に失速してしまいます。

靴は、チェンジペダル操作にかなりの影響を与える

シフトチェンジ」しやすい靴 を、今後の靴選びの課題にしたいと思います。

右左折

ウィンカー

3時限目の終盤、初めての右左折。

教官のバイクの後をついて行き、教官がウィンカーをつけたら同じように

ウィンカーをつけ、コース内を右左折しまくります。

教官が三本指を上げたら、3速にシフトアップ。二本指を下げたら2速にダウン。

ウィンカーつける⇒シフトダウン⇒右左折⇒ウィンカー戻す⇒シフトアップ

慌ただしい! が 落ち着いて!

風になった2時限目とのギャップに戸惑いを感じますが、

これも安全で楽しいバイクライフへの道のりですね。

操作し損ねてクラクション祭り

左ハンドル根元の下にあるウィンカーを操作する際に、すぐ下のクラクションを触ってしまい

プッ!プッ!クラクション誤爆祭りとなりました。

教官「みなさんよくやりますよー!」

メリ子

よくやるなら、配置が悪いのでは。

教習車はHONDAのCB400なのですが、他のバイクはどうなんでしょう?

第1段階-3時限目 まとめ

3速走行、シフトアップダウン、ウィンカー、右左折など

課題が少しづつ増えてきました。

こなしていく中で、今日の教習項目

3.運転姿勢

4.ブレーキ操作の仕方

5.発進及び停止の仕方

が、とても良くなってきていると教官に言って頂けたので、嬉しかったです。

ライディングシューズは、チェンジペダル操作にかなりの影響を与える

巷のライダーさんが、どのようなライディングシューズを履いているのか興味が沸いてきました。

新しい世界が広がっていく時は、楽しくてしょうがないですね!

応援ありがとうございます♪
    教習所表紙

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    Contents
    閉じる